時間(購入時期)の分散のメリット

株式投資はハイリスクハイリターンの代表的なものです。投資が当たれば大きな収益を得ることが可能です。ただし値下がりして損失を被るリスクもあります。
それを踏まえて株式投資をしていくことです。絶対に儲かる投資商品はありません。証券会社からもそんな誘いはこないはずですが、株式投資にはうまい話もあるのです。
基本に忠実な投資を心掛けたいものです。株式投資は証券会社に口座を開設することから始まります。店舗を構える証券会社やインターネット専門の証券会社もあります。それぞれに特徴があるので、自分に合った証券会社を選択することです。
電話等で相談しながら購入したい、あるいは他人に相談することなくネットで気軽に注文したいなど、人それぞれの投資方法があるものです。売買手数料はネット方式の方が安いようです。
株式も購入するタイミングがあります。購入時期の問題です。タイミング悪く高値で購入した場合、値下がりする場合もあります。その後どんどん株価が下がってしまうこともあるのです。自分の投資出来る金額を1回ですべて使ってしまうと、その可能性はあります。
少しでも安全に株式投資をするには、分散投資をする方法があります。投資金額を株価を見ながら、時期や株数を分けて購入していくものです。運営方法としては良い選択肢の一つです。

コメントは受け付けていません。